« 御城橋の読み方 | トップページ | Windows7をサーバとして使用する場合の設定変更項目 »

2011年3月 6日 (日)

Intel SSD 510 SERIESのSSDSC2MH120A2K5をSATA2で使う

ThinkPadX60用に買ってきたSSDの調子が悪いので新しいSDDを探していたところインテルの新しいSSDが売っていました。SATA2版のSSDもあったのですが価格が大きく変わらなかったので、SATA3で動かせないのに、このSSDを購入してきました。

購入したSSDのパッケージ
Dsc_0055_16

中身
Dsc_0058_16
SSD本体、SATAケーブル、電源ケーブル、3.5インチ変換金具、ビス2組、マニュアル、ドライバーCD、シールが入っている。

本体
Dsc_0059_16

まず、デスクトップPCでのベンチ
G31、ICH7チップセット、CPU E3200(Celeron2.4GHz)、Windows7でCrystalDiskMarkの結果

-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 3.0.1 (C) 2007-2010 hiyohiyo
                           Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

           Sequential Read :   246.608 MB/s
          Sequential Write :   196.786 MB/s
         Random Read 512KB :   160.761 MB/s
        Random Write 512KB :   187.898 MB/s
    Random Read 4KB (QD=1) :    19.122 MB/s [  4668.4 IOPS]
   Random Write 4KB (QD=1) :    38.045 MB/s [  9288.4 IOPS]
   Random Read 4KB (QD=32) :    21.547 MB/s [  5260.5 IOPS]
  Random Write 4KB (QD=32) :    48.995 MB/s [ 11961.7 IOPS]

  Test : 1000 MB [C: 10.0% (11.2/111.7 GB)] (x5)
  Date : 2011/03/05 20:26:46
    OS : Windows 7  [6.1 Build 7600] (x86)
 

次に、ノートPCでのベンチ
X60(T2300:CoreDuo1.66GHz)Windows7でCrystalDiskMarkの結果

-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 3.0.1 (C) 2007-2010 hiyohiyo
                           Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

           Sequential Read :   134.554 MB/s
          Sequential Write :   130.761 MB/s
         Random Read 512KB :   124.010 MB/s
        Random Write 512KB :   126.879 MB/s
    Random Read 4KB (QD=1) :    14.219 MB/s [  3471.3 IOPS]
   Random Write 4KB (QD=1) :    24.741 MB/s [  6040.2 IOPS]
   Random Read 4KB (QD=32) :    69.594 MB/s [ 16990.7 IOPS]
  Random Write 4KB (QD=32) :    63.809 MB/s [ 15578.3 IOPS]

  Test : 1000 MB [C: 11.5% (12.9/111.7 GB)] (x5)
  Date : 2011/03/05 22:32:14
    OS : Windows 7  [6.1 Build 7600] (x86)
 

SATA3では無いのでフルスピードは出ませんが、X60でこれだけ出ていれば良しかな。
エラーなどはま1日しか使っていないのでまだわかりません。
追加:3/6~3/29までほぼ毎日チェックディスクしていますがエラーなく動作しています。

Amazonで購入は以下をクリック!

« 御城橋の読み方 | トップページ | Windows7をサーバとして使用する場合の設定変更項目 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Intel SSD 510 SERIESのSSDSC2MH120A2K5をSATA2で使う:

« 御城橋の読み方 | トップページ | Windows7をサーバとして使用する場合の設定変更項目 »