« Windows10 バックアップ(ファイル履歴)で以前使用していたバックアップドライブに再接続する | トップページ | スクリプトラベルを配列に収集する »

2021年3月28日 (日)

HD-WLSU2/R1 のRAIDOのリビルト

今回 HD-WLSU2/R1 の HDD を交換して以下のことがわかった。

  1. ドライブナビなるソフトの中に RAID ユーティリティーは入っている。
  2. ドライブを交換して電源接続・PC に接続し電源が入るとリビルドは勝手に始まっている(ような感じ)。

バッファローの USB2.0 外付け HDD の HD-WLSU2/R1 を RAID1 で使用していて片方台の HDD が壊れた(ぽい)ので交換した。

検索してみると RAID ユーティリティーなるプログラムが必要とのことバッファローの Web ページからダウンロードする。

HDD が届いたので壊れた片方を交換し RAID ユーティリティーをインストール&実行するも対応のドライブが見つからない。

ダウンロードしたのは raidutility_4_12_86.exe で新しいシリーズ用らしく使用できない。バッファローのWebページを探したがHD-WLSU2/R1用はない。HD-WLSU2/R1 用には drivenavi_hdwlsu2_101.exe のみ。

RAID のリビルトをあきらめ、RAID の再構成することにする。そこで取説をよく読んでみるとこの中に RAID ユーティリティーが入っていた。

そこで RAID ユーティリティーを実行してみるとリビルドが20%終わっていた。すでにリビルドは開始していたようだ。

 

« Windows10 バックアップ(ファイル履歴)で以前使用していたバックアップドライブに再接続する | トップページ | スクリプトラベルを配列に収集する »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Windows10 バックアップ(ファイル履歴)で以前使用していたバックアップドライブに再接続する | トップページ | スクリプトラベルを配列に収集する »