日記・コラム・つぶやき

2011年3月17日 (木)

東日本用の電波時計の電波が停止中(現在稼動中)

いまでは普通に使われている電波時計、福島原子力発電所の事故の周辺地域に対する避難指示により福島県・おおたかどや山標準電波送信所(40KHz)からの電波が停止している。

電波は福岡県からも出ているのでこれが受信できれば問題ないし、電波が受信できなくてもクオーツ時計として動くので時計として問題なく使える。正確な時間が必要な場合は問題になるかも。

こちらは関東地方ですが手元にある電波時計は福岡の電波が受信できなく時間あわせが出来ていないが、普通に時を刻んでいるので問題ない。

思わぬところに福島原発の事故が影響している。

標準電波に同期しなかった電波時計が3/18に東電の計画停電の間に同期しました。
停電のためノイズが少なかったため同期できたようです。
3/21 時点で再度同期できていません。

追記:
「4月21日13時54分に暫定的に送信を再開」とのこと、 4/22 手持ちの電波時計が福島の電波で同期しています。

以下参照してください。
http://jjy.nict.go.jp/

2011年1月14日 (金)

家電エコポイント

昨年の11月に来月から家電エコポイントが少なくなるということでテレビを買い換えた。小さいテレビなのでテレビが7000ポイント、買い替えが3000ポイントの10000ポイントの家電エコポイントが付いた。早速もらってきた用紙に記入し郵送し、やっと今日ななこカードにチャージされた。2ヶ月もかかったし手続きもわかりづらかった。

エコポイントの申請の流れは
1.家電エコポイントの申請
2.家電エコポイントを一般の金券などに変換
の2段になっている。これが1度の申請で出来るはずだった。

それぞれの処理で時間がかかる。たぶんお国のお仕事部分で時間がかかるのだと思う。
今回2.の処理の申請が間違っていたようで一度の申請処理で終わらなかった。

今回の家電エコポイントで解った事
1.時間がかかる。11月1日申請で12月24日に残ポイント通知がきた。
2.多くの金券が家電エコポイントが全部円にならない。
3.多くの金券で10000ポイントが使い切れない端数が残る。

セブンイレブンの「ななこ」は1ポイント単位でそのまま円になる。

半分の5000円を携帯のナナコモバイルにチャージし、地震の日4/11夜に電池と食料を買うときに5000円分が終了しました。